サプリメントや健康的な食生活で血液サラサラ

健康な身体を維持しよう

血液

生活習慣病を予防

最近日本人の食の欧米化や魚を食べる機会が減ったこともあり、生活習慣病になる方が増えてきています。テレビ番組や雑誌の特集でも健康を意識した物が増えてきています。反面、健康を意識される方も増えてきており、食生活の改善や適度な運動を行う方も増えてきました。生活習慣病には、心筋梗塞や脳梗塞など、血液の流れが悪くなったことで引き起こされる症状があります。それを防ぐには血液サラサラになる必要があり、食生活の改善をする必要があります。血液サラサラ効果のある食品として青魚や玉ねぎや納豆などがあげられます。玉ねぎや納豆は毎日摂取することは可能ですが、青魚を毎日食べることはなかなかできません。そんな時役に立つのがサプリメントです。青魚にはEPAやDHAが豊富に含まれていますが、これが血液サラサラにかなりの効果を発揮してくれます。サプリメントであれば、毎日手軽に補うことができ、たくさんのメーカーから発売されています。このような理由から、血液サラサラ効果を期待している方にとっては、この成分のサプリメントはかなり人気があるといえるでしょう。

少しの工夫でさらに健康に

血液サラサラ効果が期待できる食品は、他にもたくさんあります。例えば今話題のスーパーフードでもあるチアシードやオリーブオイルです。これらにはオメガ3脂肪酸が含まれており、これが血液サラサラ効果をもたらしてくれます。チアシードは、水につけると10倍の量になります。味はほとんどないため、ヨーグルトに混ぜて摂取するだけでも健康効果が高まります。また調理用の油をオリーブオイルに変えるだけでも、身体にとってかなりの好影響を与えてくれます。調理すると匂いもほとんど気にならないため、オリーブオイルが苦手な方でも安心して使用することができます。また、サラダや納豆に少量のオリーブオイルを入れる方法も、手軽に出来ますしおすすめです。このように、ちょっとした工夫をして、さらに血液サラサラになるよう心がけると良いでしょう。