サプリメントや健康的な食生活で血液サラサラ

血液の流れを良くするには

ヘモグロビン

食事と運動で

病気になりにくい健康な体になるための血液サラサラにする方法は、いろいろあります。しかしその基本となるのは、やはり食事と運動といった生活習慣です。まず食事ではオサカナスキヤネという効果的な食材の頭文字をとった覚え方があり、お茶と魚、海藻類と納豆、酢ときのこ類、野菜とネギ類が頭文字の正体の食材です。これらの中でもお茶なら緑茶やウーロン茶も良いですが、麦茶が一番血液サラサラ効果を期待できて、魚の場合は青魚がお勧めです。そして運動はウォーキングや水泳などの有酸素運動や、腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどの筋トレやストレッチといったものが基礎代謝をあげるために血液サラサラにも効果的です。あとは要因となるストレスや喫煙、水分不足や食べ過ぎといったことに注意して、血液サラサラ生活を実行しましょう。

サポート食品を取り入れて

毎日規則正しい生活を送り、食事や運動といったものの工夫で血液をサラサラにするように目指すのが一番ですが、それだけだと不安だったり、忙しくてそういった時間がなかなか作れないといった場合には、サプリメントなどの健康に配慮したサポート食品を利用するという方法もあります。こういったものは手軽に入手が可能な上、食材の摂取よりもより簡単に効果を実感できるために人気がありますが、あくまで生活習慣の改善を実行した上で、そのサポートして利用することが基本です。また他にも症状が重い場合には病院などで処方される薬や、オゾン療法などといった方法もありますが、これらは病院などの医療行為として実施されるため、セルフケアでの実行は基本的に不可能です。